Silver Bullets Association (テクノロジー犯罪対策)

テクノロジー犯罪及び集団ストーカー撲滅のためのブログです。 立ち上がった被害者と非被害者の一人一人が、この悪魔にとどめをさす銀の弾丸であると信じています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

俺たちはネズミじゃねえ

今日も、昨日も、一昨日も、執拗な攻撃がやみません。
攻撃には攻撃部位や、攻撃タイミングに、狙いがあるようです。

①風邪をひいているので喉を狙われる(即座に舌や口の中がからからになったような、ひりひり感が起きる)
②椅子に座る時は、座席から背もたれまで、遮音財のゴムシートでガードするので、やはり出ている頭が狙われる。(机の向きと、加害宅の位置関係から、これは後頭部を延々と撃たれてるので朦朧としてくる)
③寝る時は、通気性のないレインコート(汗だくになる)や布団を重ねてガードするので、結局出ている顔が狙われる。
結果、頭部へ攻撃が集中しています。
頭痛が収まることがなく、鎮痛剤を飲み続ける毎日です。

また、指向性があるので、こちらが静止している時を狙う必要があると同時に、
その時こちらのしている行動によって、攻撃されやすい、されにくい、の差が明確にあります。
例えば、
A創作的な作業をおこなったり、考えたりしている時。(個人的に脚本の勉強をしているのです。どうでもいいことですが)
Bブログをアップする。あるいはそのために、様々な情報をインターネットで検索している時。
C休もうとして休んでいる時。(なんとなく座るのではなく、疲れて、休もうと意図して座ったり、横たわる時)
などは特に集中的に攻撃されます。
逆に、インターネットでどうでもいいニュースを見ていたり、食事のために座っていても、攻撃されないことも多いです。(攻撃される時もあります)

それによって加害者の意図が見えてきます。
つまり、これは行動心理学におけるラットを使った実験のようなもので、
AとBの部屋があって、Aにはえさがあり、Bに行くと電気ショックで攻撃される、ということを繰り返せば、当然ネズミはAに行くように動機づけらるでしょう。
同様に、加害者はある特定に行為を、対象がとることに罰を与え続けることで、ネズミに教え込むように、心理的に生理的に支配屈服させようとしているといえます。(何故こちらのしていることがわかるのかは、次の機会に考えたいと思います)
実際、悔しいことですが、攻撃によって作業が中断させられるだけでなく、生理的レベルで、ブログを書いたりすることを敬遠している自分がわかります。疲れているなら座って休めばいいのに、無意識にうろうろと歩き続けている自分に気づくこともあります。この方法がある一定の効果を持つことは認めます。

ただし、物事には限界があります。また人間は快、不快だけで動く生き物でもありません。プライドもありますし、やらなければならないことはやるという義務感もあります。
だから、攻撃を受け続けていると、時にはむしろ闘志というか、絶対やめてやるもんかというような天邪鬼な意地のような気持ちが湧き上がってきます。加害者に対する怒りから、もっと加害者にダメージを与えるために、どういう方法があるかを考え、どういう内容をブログに書いたらいいか、これから他にどう攻めていったらよいか、徹底的に考えて闘ってやろうという気になってきます。そういった人間の心理を加害者は理解できないのでしょうか。まるでネズミのように人間を支配できると勘違いしているのではないか、という気がします。
あるいは加害者自身が、快不快だけで動くネズミのようになってしまっているのでしょうか。平気で毎日人に苦痛を与えている(恐らく金をもらって)時点で、既に人間的と人が呼ぶような感情を捨て去って、何かに屈しているといえるでしょう。他の全ての人間も結局自分と同じように動くと思い込んでいるのではないでしょうか。
確かに人間には苦痛や恐怖に弱いところもありますが、やはりそれは大きな間違いです。
(ネズミやミッキーマウスが好きな方、すみませんでした)
人気ブログランキングへ








スポンサーサイト
  1. 2011/10/24(月) 02:30:25|
  2. 被害の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<十分に発達した科学技術は、魔法と区別がつかない | ホーム | 基本方針(非被害者の一般の方々へ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://silverbulleta.blog.fc2.com/tb.php/6-976063d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

silverbullet

Author:silverbullet
この犯罪を知らない方は、周知活動のために運営しているこちらのサイト http://stopeh.org/wordpress/
をご覧下さい


2011年5月に、長く続いていた異様な体調不良が電磁波攻撃によって引き起こされていること、数々の近隣住民による嫌がらせがガスライティングとよばれる一式の犯罪技術であることを知りました。犯罪被害の認識は、2011年5月ごろ、千葉県市川市の集合住宅での集中的な被害によってわかりましたが、その後に得た知識から今までの長く続いてきた症状と状況を分析して、被害が10数年前の大学在学時に始まったと理解しています。
被害が厳しく、市川市内で一度転居し、現在は多摩地区に避難しています。しかし昼夜問わず24時間相変わらず攻撃が続き、この卑劣な犯罪から逃れる方法がないらしい、ということがわかってきました。よって、この見えない巨大な敵と闘うより仕方が無く、犯罪の撲滅のために可能な方法を考えていこうというブログです。
問題解決のためには、法整備、警察、行政に対する圧力など、TI(ターゲッティド・インディビデュアル)と呼ばれる被害者の協力と行動だけでなく、非被害者である無数の一般の方々による認知と手助けが必要不可欠です。
是非このブログに限らず、インターネット上に溢れている無数の被害者の声に耳を傾けて、この卑劣な犯罪の撲滅のために力を貸してください。

お問い合わせはこちらのメールアドレスへ。
info@stopeh.org


この悪魔のごとき犯罪の撲滅と、被害者の救済のため、どうか力を貸してください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
はじめに (1)
基本方針 (2)
被害の記録 (7)
テクノロジーの分析 (8)
カウンターメジャー (1)
集団ストーキング (1)
被害者の分析 (2)
加害者の分析 (4)
BOOK CLUB (1)
海外情報 (3)
資料、情報 (1)
アクティビズム (15)
ニュース (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。