Silver Bullets Association (テクノロジー犯罪対策)

テクノロジー犯罪及び集団ストーカー撲滅のためのブログです。 立ち上がった被害者と非被害者の一人一人が、この悪魔にとどめをさす銀の弾丸であると信じています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

基本方針(非被害者の一般の方々へ)

この犯罪のためにどのようにしたらいいか、ということについて、考えていることを簡単にまとめます。

現在既にテクノロジー犯罪及び集団ストーキングの取締りのための法整備、行政、司法対応を求めて、警察、検察、関係役所、政党、議員などへ、様々な申し入れ、届出が、被害者団体や各被害者から行なわれています。またマスコミに対しても、この問題を取り上げるように要請がなされているはずです。
しかし、その使用している技術の高さ、持っていると考えられる人員数やネットワークの大きさ、あるいは報告されている、警察や役所に被害者が被害を訴えた際の不自然な対応、それは加害者をかばい犯罪行為の存在を意図的に無視したり、むしろ被害者の方を責めたりといったものですが、それらからはこの加害者勢力が相当の社会的影響力を持っていると思われます。その加害者勢力の圧力の中で、これら立法、司法、行政あるいはマスメディアの一員が、何らかの勇気ある行動をとろうとしても、それが妨げられる難しい状況にあるのではないか、と推測しています。

犯罪と、賛否のわかれるエネルギー問題を比較するのが適切かはわかりませんが、私は原子力発電所について、3月11日の大地震以前に、その危険性や存在に反対する意見を、テレビなどのマスメディアで指摘されるのを見た記憶がほとんどありません。それはいわば地震と原発事故という偶然によって無視できない問題として認知され、それ以降一挙に声がひろまり、それは世界にまで影響をおよぼしました。そして、それまで原発に反対する意見がみられなかった背後には、業界や学会、役所による連携した勢力があり、それが様々なところに影響力を及ぼしていた結果であることがわかってきました。つまり、そのような影響力を及ぼして、ある種の意見を表に出させないようにすることは可能なわけです。

そういった圧力をおしのけて、様々な組織の一員が行動を取る(犯人を検挙する、犯罪を報道するなど)には、恐らく数千人程度ではないかと思われる被害者(NPO法人の被害者団体が発表している確認被害者数から、その数倍が被害者総数と推計しての数。実際はもっと多いかもしれない)の声だけでなく、非被害者である一般の方々の無数の声の後押しが必要であると思います。実際、この犯罪による悪影響は社会の様々なところに伝わっていると思われ、既に日本人全員がある意味被害者なのだと私は考えています。

しかし、テクノロジー犯罪という目に見えない技術を使った攻撃、そして集団ストーキングという対象被害者以外には発覚しにくい巧妙な犯罪形体ゆえに、被害者と一般の非被害者の認識の間には、大きなギャップがあります。簡単に言えば被害者以外の方が話を聞くと、本当にそんな犯罪があるのか、気のせいじゃないのか、被害を訴える人は精神を病んでいるのではないのか、TVでそんな話を聞いたことはないぞ、とまず始めに思ってしまいがちです。それは仕方ないことですが(私も被害に会うまでは、全くこの犯罪について知りませんでした)、そのギャップと、社会、メディアに対する影響力の上にあぐらをかいて、加害者たちはやりたい放題やっている、本当にやりたい放題やっています。

したがって、この被害者と一般の方々の認識のギャップを埋めたいと思います。そのためには色々な方法があるでしょうが、まず今できることとして、このブログを通して、この犯罪の様々な側面を伝えます。もっとも私は専門家ではありませんので、科学的な知識にしろ、社会的な分析にしろ、不確かなところ、勘違いしているところも多くなるかもしれません。また、このブログをPCで書いていますと、当然電磁波攻撃をされますので(痛いです、あるいは気持ち悪くなります)、遅々としたUPになり、確かな資料を相当数準備したりというのも難しいかもしれません。しかし、わからないことはわからない、推測部分は推測であるとして、正直に書いていきますので、興味をもたれましたら、もう少しお付き合い頂いて、一緒にこの卑劣な犯罪とその対策について考えていければと思います。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2011/10/22(土) 20:50:11|
  2. 基本方針
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<俺たちはネズミじゃねえ | ホーム | 伝えてください>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://silverbulleta.blog.fc2.com/tb.php/5-38e2b5e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

silverbullet

Author:silverbullet
この犯罪を知らない方は、周知活動のために運営しているこちらのサイト http://stopeh.org/wordpress/
をご覧下さい


2011年5月に、長く続いていた異様な体調不良が電磁波攻撃によって引き起こされていること、数々の近隣住民による嫌がらせがガスライティングとよばれる一式の犯罪技術であることを知りました。犯罪被害の認識は、2011年5月ごろ、千葉県市川市の集合住宅での集中的な被害によってわかりましたが、その後に得た知識から今までの長く続いてきた症状と状況を分析して、被害が10数年前の大学在学時に始まったと理解しています。
被害が厳しく、市川市内で一度転居し、現在は多摩地区に避難しています。しかし昼夜問わず24時間相変わらず攻撃が続き、この卑劣な犯罪から逃れる方法がないらしい、ということがわかってきました。よって、この見えない巨大な敵と闘うより仕方が無く、犯罪の撲滅のために可能な方法を考えていこうというブログです。
問題解決のためには、法整備、警察、行政に対する圧力など、TI(ターゲッティド・インディビデュアル)と呼ばれる被害者の協力と行動だけでなく、非被害者である無数の一般の方々による認知と手助けが必要不可欠です。
是非このブログに限らず、インターネット上に溢れている無数の被害者の声に耳を傾けて、この卑劣な犯罪の撲滅のために力を貸してください。

お問い合わせはこちらのメールアドレスへ。
info@stopeh.org


この悪魔のごとき犯罪の撲滅と、被害者の救済のため、どうか力を貸してください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
はじめに (1)
基本方針 (2)
被害の記録 (7)
テクノロジーの分析 (8)
カウンターメジャー (1)
集団ストーキング (1)
被害者の分析 (2)
加害者の分析 (5)
BOOK CLUB (1)
海外情報 (3)
資料、情報 (1)
アクティビズム (15)
ニュース (1)
お知らせ (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。