Silver Bullets Association (テクノロジー犯罪対策)

テクノロジー犯罪及び集団ストーカー撲滅のためのブログです。 立ち上がった被害者と非被害者の一人一人が、この悪魔にとどめをさす銀の弾丸であると信じています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「屈せざる者たち」(被害証言の勧めと募集)

皆様こんにちは。大変お久しぶりです。

今回、エレクトロニック・ハラスメントの廃絶と法規制を目的とした
新しいウェッブサイトを作成致しましたので、お知らせ致します。

因みに、エレクトロニック・ハラスメント(テクノロジー犯罪・電磁波犯罪)とは
電磁波・音波等エネルギー媒体を使用して
遠隔から人体などを攻撃する犯罪です。

新サイトのアドレスはこちらです。
http://stopeh.org/wordpress/ (STOPエレクトロニック・ハラスメント)

新しいウェッブサイトを作成した趣旨ついて説明させて下さい。

現在エレクトロニック・ハラスメントの被害者たちが、
これを規制するための周知活動を行っています。

しかし、この不可視エネルギー媒体を使用した卑劣な犯罪の社会認識が
遅々として進まず、その大きな理由は、

それが目に見えない犯罪であるがゆえに、
被害者でなはい方々が、この犯罪内容と被害者の主張をよく理解できない、
ということに尽きるのではないかと思います。

残念ながら人間は、自分がよく理解できない事柄に対し、
時間や労力を割いて、助けの手を差し伸べることはしないものです。

従って、まずエレクトロニック・ハラスメントの内容と、
その公的調査の必要性を理解して頂くことが大事であると思います。

そのための、十分な量と質を持ち、誰でも簡単にアクセスできる情報源として
「STOPエレクトロニック・ハラスメント」を作成しました。 

そして、このサイトを利用して、以下のように活動するつもりです。 

1 公的調査の必要性の証明
被害者証言を載せるなど、このサイト内容をどんどん充実させ、
誰が見てもこの犯罪の公的な調査が直ちに必要であるとわかるようにします。

2 メールキャンペーン
メールアドレスを大量に収集し、送る。
ポスティング、その他の方法も利用し
サイトに掲載した情報を日本中に大量拡散する。

3 公的調査実現のための陳情、交渉 
私たちの状況を理解、共感、ご支援頂ける市民の方々の圧力をもって、
議員や行政機関等と交渉を行い、
エレクトロニックハラスメントに対する国の公的調査を実現する。

簡単ですが、以上が活動の基本的な枠組みです。
ですので、STOPエレクトロニック・ハラスメントを

「被害者でない方々が、この犯罪の公的調査の必要性を理解するための
 全ての情報が詰まったサイト」にして
後は、このサイトに誘導すればいい、
という状態に充実させることができれば、と考えます。

被害者が回りの人に被害を説明しづらい時
このサイトを見ればわかる、と言えるサイトです。

サイトの内容は
エレクトロニック・ハラスメントの説明から、
関連する技術情報、メディア情報、法関連情報、
被害者に関する情報等などを包括的に
わかりやすく掲載します。

***被害証言の必要性***

そして、サイトの中で、最も重要なコンテンツは、
被害者による被害証言です。

今回、これが他の被害者の方々に、一番お伝えしたいことです。

エレクトロニック・ハラスメントは「目に見えない」犯罪ですので、
被害者が勇気をもって、「その被害を言葉にして説明」しない限り

被害者以外の方々は結局それがどのようなものかわかりません。

「エレクトロニック・ハラスメント」「テクノロジー犯罪」と言う言葉
「遠隔攻撃、不可視媒体、電磁波攻撃、といった言葉を聞いても
やっぱり、体験してない方は、理解できないはずです。

理解されなければ、支援をえられず、
被害者でない方々の支援なしに、この犯罪の解決はないでしょう。

ですから、可能な限り言葉で、被害内容を説明するしか方法がありません。

本来犯罪被害の証言は、警察や法廷等ですればいいわけですが
公衆に訴えて、公衆の支援を得て政治的にこの問題を解決する場合
証言を一般公開することも、どうしても避けて通れないプロセスです。

新サイト内に「被害証言」というカテゴリを作りました。
そこに、今後被害者の方々からの証言を、音声を中心に、
その他の方法も含めて採取し、掲載します。

現在、既にお一人目の方に証言していた音声を掲載していますので
どのようなイメージか、ご参考ください。

お聞きいただくとわかりますが、
インタビュー形式にすることで、

被害者の説明のわかりにくい部分を
一般の方々の立場に立って質問して、
はっきりさせます。

証言の形は、限られた時間で場所を選ばず採取するため
現状では、スカイプでの録音をメインに考えています。

もちろん、皆様にとって、被害を証言し、それをインターネット公開することが
かなり心理的にハードルの高いことであることをよく承知しています。

そのため、証言の際は偽名、変名を使い(実名でもいいですが)
証言内容も、被害の内容詳細に絞ります。

この犯罪による被害がどのようなものであるか
説明できてれば十分と考えます。

匿名である以上、証拠をなしに加害団体を糾弾することは避けます。

そして、この犯罪の公的調査につなげます。

どうか想像してください、
数十の被害証言を集めて一度に提示すれば、

そこには「手口の共通性」、「犯罪の物理的側面」、「被害の冷酷さ」
などが示され

さらに、同じサイトにその犯罪を可能にする技術情報や、
物理的攻撃を示す被害測定結果、
それがあると言う外国の告発者証言など
関連メディア情報など様々な情報と合わせることで

社会にこのような犯罪がどうやら存在するみたいで
とすれば調べなけば危険である

ということが誰にでもわかってくるでしょう。

後はそれを、できるだけ多くの人に届ければよい、
ということになります

***屈せざる者***

繰り返します。
被害者が被害を言葉にして語り、
それを無料でアクセスしやすい公開しない限り

マスメディアがこの犯罪情報を扱ってくれない現在

一般の方々にこの犯罪を理解させ
解決へ向けて動かすことはできないでしょう。

ですから、この問題を解決する力は、
被害者自身の中に、確かに存在します。

被害を自分の言葉で語るためには、
ハイテク知識も、お金も、権力も必要ありません。

勇気をもって証言して下さい。

卑劣な犯罪者たちの口封じに決して屈せざる者たちが
勇気をもって一人一人語り出し、
その言葉をもって、この犯罪をの終結へ導くものと
私は信じています。

真実と言う名の光が路地裏の奥まで照らし出さんことを。


<<<<<>>>>>>
追記
ちなみに、周知のためのウェッブサイトを作りましたので
このブログ及びそのHPバージョンは、
より個人的な用途で使用していくつもりです。
(以前の資料ページのリンク切れなどは、更新しないつもりです)
今後、周知関連の情報は、新サイトの方を基本的にご覧下さい。

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
  1. 2015/08/08(土) 18:54:12|
  2. アクティビズム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Author:silverbullet
この犯罪を知らない方は、周知活動のために運営しているこちらのサイト http://stopeh.org/wordpress/
をご覧下さい


2011年5月に、長く続いていた異様な体調不良が電磁波攻撃によって引き起こされていること、数々の近隣住民による嫌がらせがガスライティングとよばれる一式の犯罪技術であることを知りました。犯罪被害の認識は、2011年5月ごろ、千葉県市川市の集合住宅での集中的な被害によってわかりましたが、その後に得た知識から今までの長く続いてきた症状と状況を分析して、被害が10数年前の大学在学時に始まったと理解しています。
被害が厳しく、市川市内で一度転居し、現在は多摩地区に避難しています。しかし昼夜問わず24時間相変わらず攻撃が続き、この卑劣な犯罪から逃れる方法がないらしい、ということがわかってきました。よって、この見えない巨大な敵と闘うより仕方が無く、犯罪の撲滅のために可能な方法を考えていこうというブログです。
問題解決のためには、法整備、警察、行政に対する圧力など、TI(ターゲッティド・インディビデュアル)と呼ばれる被害者の協力と行動だけでなく、非被害者である無数の一般の方々による認知と手助けが必要不可欠です。
是非このブログに限らず、インターネット上に溢れている無数の被害者の声に耳を傾けて、この卑劣な犯罪の撲滅のために力を貸してください。

お問い合わせはこちらのメールアドレスへ。
info@stopeh.org


この悪魔のごとき犯罪の撲滅と、被害者の救済のため、どうか力を貸してください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
はじめに (1)
基本方針 (2)
被害の記録 (7)
テクノロジーの分析 (8)
カウンターメジャー (1)
集団ストーキング (1)
被害者の分析 (2)
加害者の分析 (4)
BOOK CLUB (1)
海外情報 (3)
資料、情報 (1)
アクティビズム (15)
ニュース (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。